profile

内垣建一 / Kenichi Uchigaki

 
◇1969年1月28生まれ AB型 
◇京都生まれー横浜育ちー東京在住
 
高校生の時に「ハスラー2」のブームがあり、ビリヤードをやりだす。
大学入学後、東海大ハスラーのクラブ、H.B.Cにはいり、多くのよき先
輩のもと、ビリヤードを覚えていく。
3年生からAクラスに昇格し、公式戦上位にも入賞しだす。

卒業し、就職するもビリヤードの道を選び、退職してすぐのエキサイト9
ボールを優勝しSAクラスに。山水ビリヤードやキングドームでアルバイ
トしながら修行し、多くのアマ公式戦で成績をおさめる。

26才のときにプロ入りし、JPBA28期生となる。

プロ入り三年目、本庄倶楽部で行われた東日本プロツアーで初優勝。
その勢いで同年の北海道OPENも制す。このころからランキングを上
位で安定させ、多くのプロ公式試合やOPENで成績をあげるようになる。

 
◇1998年  東北OPEN  優勝
◇2000年  北陸OPEN  準優勝
◇2000年  全日本プロツアー和歌山 準優勝
◇2001年  北海道OPEN 準優勝
◇2003年  埼玉9ボールフェスティバル 優勝 
         他にも東日本プロツアーでは優勝を多数記録する
         (グランプリを通じると通算計14回の優勝暦)
◇2006年  体の不調から欠場を余儀なくされ、四試合を欠場。
◇2007年  北海道OPENを10年ぶりに優勝し、GUINESS TOUR
         にも参戦。
         マニラで行われた世界選手権では「地獄のステージ1」を
         初日で通過し、本戦ではエフレンレイズをTVテーブルで
         破り、その姿がESPNで全世界に放映され脚光を浴びる。
◇2008年  GRANDPRIX EAST第一戦 10ボールで優勝すると、
         第二戦の9ボールで準優勝。第五戦の10ボールで優勝し、
         東日本ランキングのかかった最終の第七戦の10ボールで
         優勝し、この年におこなわれたGRANDPRIXの10ボール
         の試合をすべて優勝で飾り、年間MVPをとる。
◇2009年  5月頃から海外ツアーリングを開始
         挑戦の場を国内から海外に移す

◇2010年  春から首を痛め、一年の大半を休養にあてる。この年の秋に出会ったメキシコのプロ、ドミンゲスのコーチと助言によりスタイルを改革。

◇2011年  首が回復し、再び試合に出れるようになり、新たなプレイスタイルで成績が出だす。
        HARD TIMES10BALL 準優勝
        CHINA OPEN 64位タイ
        JAPAN OPEN  9位タイ
        US10BALL   17位タイ
        関東オープン 準優勝
        US OPEN   7位
        WORLD MIX DOUBLES 5位タイ

◇2012年  HARDTIMES10BALL 7位
        US10BALL 5位
        2012:BCAランキング27位
           ABPランキング36位

◇2013年  GRANDPRIX EAST第4戦 優勝
                      

Cue,s 紙による過去の成績一覧です(平成10年~)
  http://www.billiards-cues.jp/data/jpba/post_3.php