エントリー検索フォーム
キーワード

Archive

エントリー

タグ「TAMAYAONGAKU」の検索結果は以下のとおりです。

Coldplay 「Paradise」

ファイル 890-1.jpgファイル 890-2.jpg

 誰にとっても人生って自分の理想を追っている旅なのかもなぁ
夢果ててもなお...そんな切なさを感じさせる歌詞の曲です。

"Get lucky" daft punk

ファイル 867-1.jpg

カッティングギターが気持ち良いこの曲にハマってます。
完璧にSOULだね、今回は。

"Thinking bout you" Frank Ocean

ファイル 822-2.jpg

不思議と耳に残る曲です。最近よく聞いてるのだ。

Yeah! Yeah! Willy Moon

ファイル 810-1.jpg

忘年会連チャンのモードのあなた。その勢いを止める必要はありません。このままテンション落とさず、年越しだぁー。

AppleのIpodのCMで使われてる曲。カックイイー。

"We are Never Ever getting back together" - Taylor Swift

ファイル 802-1.jpg

ある時、コンビニで立ち読みしてたら隣の男が携帯片手に絶叫しました
「アホォォー!恋愛でできた傷に塗る薬は 恋愛なんじゃー!!」

全くその通りです。さぁ今年ももう少し。失恋はこの曲聞いて爽快にふっ切って行きましょー。
この曲のLIVEパフォーマンスすごくいいです。YOUTUBEで見てみてください。

「Locked out of heaven」 Bruno Mars

ファイル 793-1.jpgファイル 793-2.jpg

「さぁーこれから街に繰り出すぞー」という時に聞きたい曲です。

PINK  「Blow me」

ファイル 786-1.jpgファイル 786-2.jpg

週末だぁー、これ聞いて、かっとばせぃー!!

DAVE BRUEBECK QUALTET 「TIME OUT」

ファイル 634-1.jpg

「TAKE FIVE」という曲が有名なこのアルバム。
JAZZの名盤のひとつです。家で聞くのも良いですが
ぜひビリヤード場で聞くのをオススメします。
午後のビリヤード場にはピッタリです。

忙しさや喧騒を感じがら無理して ビリヤードに集中するより
こういうJAZZに身をまかせ(聞き流し?)たほうが
もう一度、自分のリズムをとりもどせる気がするのですが
どうでしょう?

TAMAYAONGAKU-AMY WINEHOUSE 「BACK TO BLACK」

ファイル 592-1.jpgファイル 592-2.jpg

AMY WINEHOUSEの「BACK TO BLACK」。
友人に教えてもらって聞きだしたこのアルバム。
音のかんじや彼女のけだるい歌声がいいかんじで耳に残って
ビリヤード場には最高合う!僕自身はよく練習中にIpodで
聞いてましたが、お店なら夜でも午後の昼下がりでもフンイキを醸し出すと思いますよ。

才能ある天才とか呼ばれる人にはよく短く一生を終える人が多いですね。そんなはかなさまでもが音楽に入ってるようで なんか不思議なな気分になります。
残念ながら本人は亡くなってしまいましたが、作品は永遠に生き続けていくでしょう。

TAMAYAONGAKU-R.E.M [OUT OF TIME」

ファイル 407-1.jpgファイル 407-2.jpg

my recommend album:R.E.M 「OUT OF TIME」

オルタネィティブロックの名盤で、ヒットした曲が
何曲もあるアルバムですね。
聴いてるとのどかな、なんか牧歌的なフンイキがするんで、まるでメキシコの国境あたりでラジオで国営放送を聴きながら
ビリヤードをしてる?!、ような錯覚に陥ち入ることでしょう。

かけるとしたら夜ではなく、昼過ぎや夕方にかけてもらいたい。
 和まして、アゲてくれる一枚だと思います!

ページ移動