エントリー検索フォーム
キーワード

Archive

エントリー

タグ「SZAMBOTTI」の検索結果は以下のとおりです。

Anything for Cue ! #2

 新進気鋭のメーカーを集め、パチリ。やはりデザインとか凝っていて見た目にも強そうなキューが多く、高級感に溢れます。

20151230003708.jpg

Szambotti 左3本がGUSのものです。

20151230131336.jpg

tim scruggs

20151230104254.jpg

 

勢揃い〜

 

 20150610112335.jpg

最近はこのような高価なキューの委託販売や買い取りのご相談が増えています。この写真、すべて、ガス、ザンボッテイです。どれも、このクラスはなかなか普段目にしないのに何故か一気に集まって来ちゃいました。。(販売価格等、ご質問ある方はuchipool@live.jpまでどうぞ、コンディションのこともあるんで相場より比較的に下げて出しています。)

20150610110846.jpg

 

ザンボはバットの太さもあってどれもしっかりした打感で良いですね。まさに時代を感じさせるキューで眺めていて楽しいです。右から二本目の茶系のガスはローズウッドで作られていて、製作本数の少ないレアな一品です。どれも写真ではわかりづらいんですがハギのベニアがキレイですね。柄やデザインはそんなにごちゃごちゃしてはいないのに持ってると風格があるように見えるのはバランスの良いデザインのせいなんですかね。

EXPO

ファイル 849-1.jpg

会場内のブースではいろいろなメーカーやこんなビンテージキューを取り扱うブースがいくつもあってクラクラしちゃいます。
ここもザンボッティを何本も取り揃え、豪華絢爛。
しかし、価格は想像以上に高騰してるようでその高さにビックリ。
会場内には何本もの高価なキューがあったんですがどれくらい売れたんでしょうか?気になります。年々、価格は上がる一方だし、財テクになるのは間違いないんでしょうが、一体だれが買うんだろうと思っちゃいます。

Barry szambotti

ファイル 695-1.jpgファイル 695-2.jpgファイル 695-3.jpg

高田馬場で見かけた超FANCYなザンボッティです。
ピーコックと言われるハギの中の象牙のインレイがすごく
好きなんですよね。 このキューはボトムのインレイと上のハギとがボリューム的にもマッチしてるようにも思えるし、基本、黒×白のベースに入ってくる色ハギやメイプルのチェーンステッチがまた全体感をより重厚にしていていいなぁ、と勝手に納得してしまいます。いいなぁ。

BARRY SZAMBOTTI

ファイル 631-1.jpgファイル 631-2.jpg

昨夜は思わぬところでキューコレクターが集結していたようで
キューケースを漁ってみたところ、中からこんないかついキューが
出て来ました。どちらも BARRY SZAMBOTTIの4剣でピーコックが入ったモデル。一本は千葉のK氏のもの。一本はU.KのO氏のもので名前が刻印されてます。
いやーいいすねぇー。このピーコックってデザイン(ハギの中に入った象牙の形が孔雀の羽根の模様みたいだからそういわれる)は
ほんとカッコイイですね。しっかし
お値段を聞くのも怖いし、試し撞きも怖くて、2,3球しか撞けなかったですよ。

BARY SZAMBOTTI

ファイル 345-1.jpgファイル 345-2.jpgファイル 345-3.jpgファイル 345-4.jpg

このキューはブライアン橋本さんの特別オーダー。
24kGOLD をあしらったゴージャスなキューです。あまりゴテゴテしてなくていいですよね。FOR SALE だそうで気になる方には大体の値段をお教えしますよ。
画像が伝説のプレイヤー、ブライアン橋本。
僕が見たのは10年前、試合の合間の練習で人だかりができるのはREYES,MORRIS,STLICKLAND そしてこの橋本さんでした。
玉筋メチャ鋭いです。

BARY SZAMBOTTI

ファイル 340-3.jpgファイル 340-4.jpg

RODNEY MORRIS WAS PLAYING WITH THIS CUE .
For sale.

GUS SZAMBOTI

ファイル 233-1.jpgファイル 233-2.jpg

千葉のKさんのザンボコレクション。
たまたま4剣+BOXインレイのタイプが揃ってしまったらしいです。
3本とも突かしてもらいましたが、ザンボ独特の太めのバットの
おかげで玉がよく動かせます。トビのほうもそんなに大きくないんでこれなら十分試合に使えるでしょうね。

GUS SZAMBOTI

ファイル 188-1.jpgファイル 188-2.jpg

先日行ったお店でカウンターにザンボを発見。
画像を撮っていきました(なかなか画像撮る人いないですよね、周りの方はびっくりされたかも)
このザンボ、持ち主の方が店に置いていってから相当たつようで
、その後まーったく現れないのだそうです。
シンプルなデザインなんですが貫禄を感じさせてくれますねー。
打感もザンボには珍しく固めでしたね。

ページ移動

  • Preceding
  • Next
  • Page
  • 1