エントリー検索フォーム
キーワード

Archive

エントリー

2016年03月の記事は以下のとおりです。

Harrytoitさんへ

グランプリは残念でしたー、と肩を落とす僕のもとにヴェストがもうすぐ仕上がりますよーとの連絡があり、さっそく浅草橋にあるオーダーメイドの仕立て屋さんのHarrytoitさんへ。 

20160318160440.jpg

御覧の通り光沢のあるキレイな生地(イタリアのバレッティの生地だそうです、高級で手触り最高です)で仕立てられたヴェスト。テンションあがります。あとはワッペンや背面の刺繍のレイアウト決め。この日はすでにあったイメージをさらに練り直し、打ち合わせしてもらいました。

20160318160325.jpg

わかりずらいですが背面は白のグラデーションによる迷彩になってるのも今回のポイント。体側にはスリット(切れ込み)を入れさらに動きやすく、ごわつき感をなくしてもらい、後ろの丈も少し短くしてあります。

なにせしっかり採寸してもらって立体裁断して作っただけあり、きていて快適です。今までは市販品をきていたんですがそれだと前身頃と後見頃を合わせただけーというなものが多く、着てもなんか余ったりゴワゴワする感じでしたが、すごく着心地がスッキリして快適。

なんか普段から着たくなるな、これは。

20160318160350.jpg

今回作っていただいてるHarrytoitの田中さんとパチリ。後はシャツとともに刺繍入れを待てば出来上がりです。Harrytoit http://harrytoit.jp

こういうヴェスト、ちょっとお高いかと思われますがそんな馬鹿な価格ではないです、これからも試合に出られる方、お洒落したい方にはぜひオーダーメイドをおススメしますし。どなたかのプロになったお祝いや 誕生日のお祝い、優勝のお祝い というように周りのお仲間でカンパを募って作るのも良いのでは。

周りから見たときも「ビリヤードの試合に出てる」っていうのがよりカッコ良く、品を感じさせてくれると思います。

 

ページ移動

  • Preceding
  • Next
  • Page
  • 1