エントリー検索フォーム
キーワード

Archive

エントリー

2012年10月の記事は以下のとおりです。

DIAMOND TABLE

ファイル 779-1.jpgファイル 779-2.jpg

なんか設置が早いなぁ、と思ってたらテーブルはこんな感じで
セットされたまま、運搬されてたのでした。
(下)足の部分は取れて、しかも中に収納できるようになってます。これでテーブルが完璧な長方形になるんでいくつも重ねれる
とのこと。なるほど...つか、何から何までブランズウィックとは
違うのか..本当にまだまだ知らないとこだらけ。謎の多いテーブルです。

Us Open2012

ファイル 778-1.jpg

TV table...

Justice case

ファイル 777-1.jpgファイル 777-2.jpgファイル 777-3.jpg

these are Gorgeous version,,,Nice for Collection
left# arigator & tanned leather 2600usd
center# arigator & Tooled natural leather 3300usd
right# elephant & tanned leather 1600usd

2012 US OPEN

ファイル 776-1.jpgファイル 776-2.jpgファイル 776-3.jpg

More pics are comin up

FROM CA TO VA

ファイル 775-1.jpg

My "Snake -Pit"=tora no ana ,

Casa de Dominguez ....

We gonna move to VA tonight.
7hrs trip...

明日、渡米します。

ファイル 774-1.jpg

試合の前のドキドキした感じって好きですけど
ともすると自分で考えすぎて、プレッシャーをかけちゃいがち
ですよね。頑張らなきゃいけないんですが、まずは落ち着かないと...こういう良い景色を見てると心がだんだんと落ち着いて来ますよね。今は一人で静かに試合に向かって気持ちを持って行ってます。まずは早くアメリカの友人たちの顔が見たいなぁ。

「some nights」 fun.

ファイル 773-2.jpgファイル 773-3.jpg

イギリスのバンド fun. のヒットチューンです。
カーニバル的な雰囲気の曲だったもんですから、なんかたぶんめちゃ明るいラテン乗りの歌詞の曲かな、と思ってたら、
もっと自分の中にある欝屈とした思いを歌った曲でなんだかすごく
気に入りました。
「力」を出せた時って、ポジティブなことだけが要因になってるわけではないなぁ、とよく思うんですよね。
自分の中にあるモヤモヤさえも...力に変換できる時があって、ほんとの自分の殻を破るのはそんな時なのでは?
なんて この曲を聴きながら思ったりしてます。

http://oyogetaiyakukun.blogspot.jp/2012/08/some-nights-fun.html

会津若松 「SHOT HOUSE」さん

ファイル 772-1.jpgファイル 772-2.jpgファイル 772-3.jpg

ツアー最後のチャレマは会津若松のSHOT HOUSEさん。芳賀さんは元気かな?と思いつつ、向かったらこちらが思ってた以上に元気ハツラツでした。この日も何名もの常連さんや門下生の方々がきてくれましたよ、感謝です!どうもありがとうございました!

「実は最近、週末が忙しいんですよ」とこぼす芳賀さん。
聞けばなんと、前からやっていたワカサギ釣りの腕前が認められ、釣り具のK-zanさん(ワカサギ専門の釣り具の全国トップのブランド)の専属となってメディアに出たり講習を開いたり試合に出てるそうでワカサギ釣り界の第一人者になってるんです!
もともと尋常じゃない集中力のある人ですから、まぁ僕は納得ですね。
今年から福島の桧原湖のワカサギは放射能基準値が500から100ベクレルに厳しく改定されたそうですが、その厳しい基準値をも全く問題にしない低レベルになったそうで、今年はものすごい数の釣り客が来るだろうとのこと。来月11月末くらいからはシーズン到来。僕もいつかは挑戦したいなぁ、なんて企んでます!

会津若松へ

ファイル 771-1.jpgファイル 771-2.jpgファイル 771-3.jpgファイル 771-4.jpgファイル 771-5.jpg

今年も北海道ー東北ツアーの最終日はここ会津若松です。
ビリヤード太陽のメンバーと合流し、S君の御実家にみんなして
連泊でございます。着いた夜から馬刺しなどを御馳走になったんですが、なんといっても今回の主役はこれ新そば!S君のおじさんによる手打ちのお蕎麦がふるまわれ、もう御機嫌。昼から始まった宴会は五時まで続き、何度もお蕎麦を頂いちゃいましたよ。
正直、北海道ー東北ツアーの旅疲れが肩や首に来てましたが
そんなん吹き飛びました!最高の一日です。

今年は参戦できたK君のブログにも「旅」①~⑤編
で紹介されてます。
http://ameblo.jp/yasupiro1978/entrylist.html

石巻 「Caerleon」さん

ファイル 770-1.jpg

岩手から宮城へ。マンデーラビットの森さんにお願いして
今年もいってきました。カーリオンさん。
いまや東北で一番の元気なお店と評判ですが、今夜もやはりその通り繁盛していました。震災で一から再スタートを切ってるわけです、正直、営業的にもどんどん頑張ってほしいですよね。(復興の義捐金も全国で集められましたが、実際に震災したお店に渡ったのは被害に足りるような額ではなかった、と人伝てに耳に入ってきますしね)
店内は集まった常連さん達の楽しそうな声が溢れ、僕らもその中でカイルンをプレイ。森氏&常連さん 対 僕&グレッグ古田 の
ペアマッチは延々当らなかったですが、ペアマッチならではのチグハグがとても面白かったです。
久々に会えたみなさん、またいつかお会いしましょうね!

ページ移動

  • Page
  • 1
  • 2