エントリー検索フォーム
キーワード

Archive

エントリー

2012年03月の記事は以下のとおりです。

No pain..No Gain !

ファイル 696-1.jpgファイル 696-2.jpgファイル 696-4.jpg

Sometime...
We have to put our "PRIDE" into under "PRESSURE".
2012/3/29 Taiyo billiard
With One of best player in the world
" Dennis Orcollo"

Barry szambotti

ファイル 695-1.jpgファイル 695-2.jpgファイル 695-3.jpg

高田馬場で見かけた超FANCYなザンボッティです。
ピーコックと言われるハギの中の象牙のインレイがすごく
好きなんですよね。 このキューはボトムのインレイと上のハギとがボリューム的にもマッチしてるようにも思えるし、基本、黒×白のベースに入ってくる色ハギやメイプルのチェーンステッチがまた全体感をより重厚にしていていいなぁ、と勝手に納得してしまいます。いいなぁ。

ムエタイ体験

ファイル 694-1.jpgファイル 694-2.jpgファイル 694-3.jpg

友人に誘われて…体験してきましたぁ「ムエタイ」!!
ベーシックコースに参加し、ジャブとミドルを習いまして、ディフェンスする側になったり、攻撃する側になったりと繰り返しましたが中々、体が反応してくれなくて自分にイラッとする場面も。ま、習ったばかりだからしょうがないんですが はは

帰り際に「これをやらずに帰っちゃ駄目」と引きとめてくれました…そうパンチ+キックの打ち込みです。
この日のトレーナー、小林選手が受けてくれたんですが上手くミットにあててくれるんで バシーン、バチーンとメチャいい音を出してくれます。これにはもうアドレナリン出まくり!最高に楽しかったです。もう無我夢中で…かなり面白いんですがねー…やはりちと怪我を考えないといけないですねー 汗。激しいスポーツです。
けれど、また行きたいなぁー。

最近、いろいろ新しいことを体験したいと思ってます。次はなにしようかなぁ。

栗原Pのお店「SIDE」がオープン

ファイル 693-1.jpgファイル 693-2.jpg

今月21日より栗原Pのお店「SIDE」が桜台(池袋から西武線で4駅、徒歩30秒)にオープンしました。
居抜きで始めたお店ですが、壁やカウンター周りの内装も洒落たかんじで仕上がっていてスゴク落ち着く雰囲気でしたね。まだ手が付いてないとこもありましたが彼の趣味を盛り込みながら形になってくんでしょうね。
台はブランズウィックを4台入れていて、中でも花台にはTV台で使うような特大のライトが!(撞いてるデカイ後ろ姿は松野P)これは中々無いし、かなりカッコ良くてテンション上がっちゃいました!
最近よーく見てみると、個人オーナーのお店が実は元気あるのかも?と思うことが多々あります。独自のイベントや企画、お店の雰囲気、環境作りetcといろいろ出来るからでしょうね。長い目で見れば「ビリヤード場=練習だけする場所」という発想でいたらお店だけでなく、お客さんの側にも「実」が少なくなってしまいますからね。ここらへんを満たしてくれるものがあるのが良さなんだと思います。
ちと自分の考えをのべすぎましたが、これでいよいよ船出!
栗原Pのプロデュース(ちょい大げさか?)に期待です!

My Note

ファイル 692-1.jpg

僕は忘れやすいですからね。
研究したことや海外遠征で感じたことなどをいろいろ
ノートに残してます。
今ではフォームやストロークに不調を感じたらまずこういうノートを見ます。見るとなにかしらのヒントを見つけられますから。
昔からよく言う「継続は力なり」というのはきっと本当ですよね。

TAD 8point

ファイル 691-1.jpgファイル 691-2.jpg

ボトムにアーモンド(通称オタマジャクシ)があしらわれた
豪華な8ポイント。僕のキューと同じようにハギに色べニアが
入ったタイプでとてもキレイなキューです。OLDのようですがこれはオーダーで作られたもので、持ち主は当時、自由が丘のアルファさんで入荷したものをズバッと即買いしたそうです。
僕も過去にこのタイプものを何本か見ていますがどれもハギ+べニアにこのボトムデザインでした。上下のインレイのボリュームも
ちょうどいい感じで華麗に見えますよね。
 自由が丘のアルファさんのTADのページにも載ってます
  http://www.alpha-billiard.com/cues/tad/tad21.html

The Day によるユニフォームが完成

ファイル 690-1.jpgファイル 690-2.jpg

先月にTheDayさんで採寸しておいたユニフォームが完成し、お披露目!
とても軽い素材を使っていて通気性もよく着ててホントに楽です。
なにしろこのバックプリントが気にっていて嬉しいっ。後ろ姿が
売りかな(自分で言ってしまった なはは)
西尾Pが黒かな?西村Pがグレイ、鈴木Pが青で、僕が紺なのですが
微妙に紺ー白のグラデーションになってるんです。
西尾PのHPにも ご覧あれ
 http://ameblo.jp/tasuku-n/entry-11190693558.html

写真では他のスポンサーのワッペンを各所につけていますが
注文によって柄やデザインを増やすことができます。
そうです!これからいくつもアイテムが増えるんですが、同時に
ユニフォームとしての受注も受けることになります。
TheDayさんではこのほかにDARTS、SURFINのラインが予定されてて
POOLを入れて3つのラインになりますが、どれもユニフォームとしてだけでなく、おしゃれな街着にもなるカジュアルなものになりそうです。
写真のシャツもダーツの試合にも着ていけそうな雰囲気なんで、お店で作ったり、仲間で作ったりいろいろと活躍しそうですね。
 

和みますなぁ

ファイル 689-1.jpg

先の予定が決まらず、なーんかフワフワ。

いかん、いかんと思いつつも友達の愛犬「KOTETU」に和まされてます。
ま、焦ってもしゃーないね。

Florian Kohler,s Trick shot event @Bagus池袋

ファイル 688-1.jpgファイル 688-2.jpg

昨日、池袋のBagusさんで催されたFlorian Kohlerのトリックショットショーにさっそく行ってきました。正直、今までアメリカでも一度も見たことなかったし、あの難しい曲玉を本当に人前で出来るの?という疑問符が頭にあったんですが、魅せてくれました!
やはりマッセの動きが尋常でない!ググッとスピードが落ちたあと
、グーンと加速したり、動きのトリッキーさ、スピンの掛かり方の綺麗なことといったら。

いやぁ、これを機にマッセ流行らないかなぁ(僕も一時、相当マッセを練習してたんですが肩に悪いんでやめてしまいました)
このボールの動きは一般の方だってたいていは惹きつけられちゃいますよ。どこかの大手企業でCMに使ったりしないかなぁ。

少し話す機会あって「疲れないの?」と質問したんですが
「いやぁ大丈夫。感じないよ。撮影で25時間ずっとやったこともあるからね」と気さくに答えてくれましたけど、僕だったら25分も持たないです。

グランプリイースト2012 ♯1

ファイル 687-1.jpgファイル 687-2.jpg

ひさびさのグランプリイースト、試合出場でした。
土曜日に行われたキャノンボールさんでの予選は必死でなんとか勝ち抜いたものの、日曜日の決勝はbest16で土方Pと対戦し、終始リード作られるゲーム展開で散りました。(この日は豪華なメンツでしたが、土方Pが優勝してます)もう少し日曜日も試合をしたかったですが残念ですね。
土曜日、日曜日と応援してくれた方々、声をかけてくれた方々
ありがとうございました。少し先の予定が見えないですが
気を抜かず次へつなげたいですね。

ページ移動

  • Page
  • 1
  • 2