エントリー検索フォーム
キーワード

Archive

エントリー

2012年02月の記事は以下のとおりです。

読書スペース

ファイル 685-1.jpg

最近、寝室になにも置いていないスペースがあったんですが
先日、近くのインテリアショップの閉店セールでGOODな
デザインのライトを購入したのをきっかけに「読書スペース」
を作ってみました。このライトの明かりがまた明るすぎなくて
いいかんじで和んでます。

SCHICK

ファイル 684-1.jpgファイル 684-2.jpg

SCHICKのデザインって洗練されてて良いですよね。
いまだに価格が落ちることなく、高値で取引きされてるのは
このデザイン性や同じモデルを何本も作らないところにあるのかも
しれませんね。
このモデル、赤いダイヤのインレイが目立ってて良いです。また、白い象牙のダイヤのほうは良く見ると形をシャープに作られてて、微妙なコントラストが出されてます。
使用してるのも女性の方なんですが、すごく雰囲気が合いますねぇ。

MY TAD x 2

ファイル 683-1.jpgファイル 683-2.jpgファイル 683-3.jpg

以前から自分の8剣TADが重く感じるときがあったんで
少し軽いものを探していたんですが、ついに良いキューに
めぐり合いました。ファンシー黒焼きも先日、ついに手元を離れたんですごくいいタイミングで見つかってうれしいです。

ビリヤード小林の常連さんのAさん(感謝)の所有していた4剣TAD。僕の昔から好きな5枚べニアハギのものです。
シリアルは819だから80年代後半でしょうかね。

すぐにリフィニッシュに出したんですが、
わざと糸巻きを変えずに昔の雰囲気を出してみました。

振った感じや見越しの少なさもあるんでかなり使いやすいですよ。
これからは8剣とうまく併用して使っていきたいと思います。
次のグランプリから実戦登板ですかね。

Super ”OnePocket” Shot by Mitch Ellerman

アリゾナのシューター、ミッチエラーマンが試合中に決めたSuperShotです。画面右が彼のポケットなんですが、指で計ったとおりに手玉をコントロールして...
ミスの許されないOnePocketでこんな思い切ったショットを
決めるなんて。この集中力。なかなか日本にはいないタイプです。

SOUTHWEST

ファイル 681-1.jpg

これまた豪華なサウスが3本揃ったんで撮影。
右側の黒檀xココボロの6剣は92年のもので
真ん中のストレートはお揃いのココボロ。
左側のストレートはパープルハートでハンドルがメイプル。
PreDate(まだ製作日付けが入ってない頃)のものです。
以前に肩悪くしたんで、個人的にはちと重いかなと思いますが、
やはり最高の打感ですね。

CHALK

ファイル 680-1.jpgファイル 680-2.jpg

ひさしぶりに高田馬場、山水に行ったら
友人が自作チョークを見せてくれました。なんでもKAMUIチョークさんにヒントを得たらしく、研究中だそうです。
いいチョークが出来ることを祈ってます:-)

TAD

ファイル 679-1.jpgファイル 679-2.jpg

友人の持つ4剣のTADです。
全体が白ベースでなんとも上品なデザイン。特にボトムのデザインなんて最高ですよね。昔のTADなのにデザインは現代的でモダンです。 上の白いプラハギも青と紫の色ベニアに縁取られているんですが、すごくマッチしてると思います。試合で相手がこんなキュー使ってたら僕なら見とれちゃいますね。

Cue,s 3月号に

ファイル 678-1.jpg

Cue,s3月号に自分のインタビューが掲載されました。
7ページ渡り、2010~2011年を振り返ってます。
DominguezFamily、震災、Hardtimes10ball、JapanOpen、Charityevents、UsOpen、MixedDoubles...などなど
自分のこと語るのは苦手なほうですがここでは振り返りながら
いっぱい心境を述べてます。ぜひ見てください。

musashi vs musashi

ファイル 677-1.jpgファイル 677-2.jpg

今日は珍しい来客が。
オスカーの友だちで弟分のGREG君が彼女と共にLAから東京観光に来ていて、ビリヤード場に案内することに。
早速、渋谷のCUEさんに連れていき、対戦相手を誰にしよーかなぁー?と見回してたら、偶然、某有名カメラマンでシューターのIさんが登場。急遽対決が始まったんですが、この二人両方ともキューがADAMのMUSASIのザンボ8剣モデルというかなりの偶然がおき、始める前からかなり和んでました。
GREG君はHARDTIMESで働いていただけあって、花台の渋さに惑わされながらもなんとか撞けてましたね。揉まれてるだけありますな。

ページ移動

  • Preceding
  • Next
  • Page
  • 1