エントリー検索フォーム
キーワード

Archive

エントリー

2011年08月の記事は以下のとおりです。

黒焼きTAD ×2

ファイル 610-1.jpgファイル 610-2.jpgファイル 610-3.jpg

この2本はTPAのK氏のコレクション。
長年、愛用してたハギ無しに加えて、TPAの先輩のK村さんが
使っていた黒焼き8剣を手に入れ、宝のように大事にされてます。両方ともかなり古いからか、今のものよりステッチやリング自体が細かったり味が微妙に違うんで味わい深いです。8剣はバットエンドが特レア!白のデルリンの生地にアーモンドを結ぶ赤いベニアのインレイも目だってていいですよね。

お届け物が到着ー

ファイル 609-1.jpgファイル 609-2.jpg

友人のMくん(愛媛の松山に在住)に海産物をおねだりしたら
さっそくこんないかした貝を届けてくれました。
愛媛は宇和島で取れるこの貝は「ひおうぎ貝」というそうで
ホタテみたいな形にカラフルな貝殻が素敵な貝で
身の肉厚なぷりっとした食感、そして潮の香りの満載の美味な貝です(もう試食しちゃった)
この潮の香りの豊富さはバターと醤油が合うかもなぁー。

ありがとう!感謝、感謝で頂きます!

MARLIN SPORTS in HAWAII

ファイル 608-1.jpgファイル 608-2.jpgファイル 608-3.jpg

RYOくんの誘いで彼の働いてるマリンスポーツ体験のツアー
に行ってきましたよ。
カネオヘ湾でシューノケリングやバナナボート、ジェットスキーなどを体験出来て、超ご満悦。海がキレイで魚がいっぱい見れたし、
爽快感満載でしたねー。

ためしに写真撮ってみたら ほら やはりご満悦顔でした。

HAWAIIAN BRIAN

ファイル 606-1.jpgファイル 606-2.jpgファイル 606-3.jpg

ひさしぶり行きましたが、常連さん達は前回、ハウストーナメント優勝後にテキーラを5回も飲んで撃沈&財布を空にして帰った男を
忘れてはいなかったです。
HARDTIMESの健闘ぶりもUstで見て、応援してた!と言ってくれる人も多く、ホントに感謝です。

写真はニールフジワラ&カートコバヤシ組 対 RYO&内垣組のSCOTCHDOUBLESの後の画像。ヒルヒルで負けた僕らはさらに負けて
ビールとテキーラを奢る羽目に。二人とも元プロだからしょうがないけど、にしても息が合いすぎです  泣
下の画像はRYO&彼女のMISHELLE、熱々ラブラブなお二人で
す。このRYO君、なかなかのシューターですよ。

Slow days in hawaii

ファイル 605-1.jpgファイル 605-2.jpgファイル 605-3.jpgファイル 605-4.jpgファイル 605-5.jpg

昨夜、帰国しました。約10日間、ハワイにいたんで
かなりリラックスして楽しんで来ました。
さぁ、そろそろビリヤード再始動です。

HUSTLIN SHIRTS

ファイル 604-1.jpgファイル 604-2.jpg

前に宣伝したこともあるアメリカのビリヤードのアパレルブランド「HUSTLIN」のTONYがHARDTIMESの活躍を祝ってプレゼントしてくれたシャツ。定番な紺色を選んでみたんですがスゴク普段着っぽく着れて最高にいいです。
いろんなビリヤードのアパレルブランドがありますが、
なんか試合会場では良いけど 街中では恥ずかしくて着れないデザインが多くて(たいてい⑧か⑨の絵とありがちなロゴやセリフの入ったような)よく切ない気持ちになります。

ここの服は違いますよ。少しバッドボーイなフンイキもするしHIPHOPなフンイキもしてGOOD(RAP系ってHUSTLERって言葉が結構好きだったりしますね)。いずれにしてもなかなか日本人のセンスではこうならないですよ。ビリヤードをしてる時に着てももちろんハマります!
このシャツはまたボウリングシャツぽくもあるし モータースポーツ系の感じもさせてくれるような作り。すごく気に入ってます。
ここのブランドはMが日本のLくらいですかね。
今、円高だしガサッとまとめ買いもいいかも(PRO CHOICEで販売する予定は特に無いです)

HUSTLINのHPは
 http://www.hustlinusa.com/ 

HARD TIMES Tshirts

ファイル 603-1.jpgファイル 603-2.jpgファイル 603-3.jpg

西海岸に頻繁に行ってたのはプロになった後の28歳くらいの頃。FUJIYAMAの有村君がLAに住んでいて、僕は彼の住まいに何度もお邪魔して二人でいろんなビリヤード場に行ってたんです。
もちろんよく行ってたのはアメリカで一番アツいビリヤード場と言われるHARD TIMES。当時はそれこそいろんなハスラーが集まっててホントに凄かった。
あるとき、そこでマンスリーに出てみたら、なんと優勝できたんです。伝説のAl RomeoやKeith Mcready、Morroを倒しての優勝だったんでなかなかキツイ優勝でした。そんなことがきっかけで当時のオーナーだったChuckには非常に気に入られたんです。このChuckという人がHARDTIMESを盛り上げた人で西海岸のビリヤード界の世話役のような,ホントに心の厚い人だったんですね(残念なことに亡くなられてます)
彼が数年後にLA HAMBLAと言う場所にHARDTIMESを出店、さらにまたSAKLAMENTOに移動し出店と、出すお店を成功させて売ってという形でサクラメントに越したんです。
どちらのお店も遠路はるばる行って、試合に出場しに行ったんですが、行った時に彼がすごく喜んでくれて、僕にわざわざくれたのがこのTSHIRTS、二枚(左がLA HAMBLA。右がSAKLAMENTO)今でもとってあるんです。

Its George Cue case

ファイル 602-1.jpgファイル 602-2.jpg

KINGDOMEのチーフに頂いたIts Georgeの1X2のケース。
2X4はかなりの本数持ってるんで、たまにフラッとプレイキューだけ持ってフラッとどこかに行くときに最高のケースです。
これを持って球屋に行き、おもむろに14-1やワンポケをする。なんていうのが粋な使い方ですな。
このケースの2X4も昔はやりましたね、のっぺりした感じのデザインがなんともいいです。

ジノ フェラーリ ブレイクキュー

ファイル 601-1.jpgファイル 601-2.jpg

最近、POISONのブレイクキューと併用して使ってるがコレ。
ジノ フェラーリ。(ほんとにそういう人がいるのかは不明)

最初に買った一本目が使っていて軋みが出てたんですが
そのうちにボキーっとネジが折れてしまいました。(木ネジのキューだからショウガナイ?)

友人から借りていた一本を経て、これは三本目。つい先日、お世話になってるÅ氏から頂いたのです。
もともとこのブレイクキュー、ブレイクしたときの音がかなり耳にくるんで好きなんです(非力なんでこういうとこに活路を見出してくんです)
あと、JUMPがよく飛ぶ! 
お気に入りはバットをつけたままのJUMP&DRAW。先球が入れの楽な球ならかなり引きやすいんで気に入ってます。

焼酎 「三岳」

ファイル 600-1.jpg

前にグランプリイーストのMCをやってた西澤さん。その頃からよく
みんなで呑んでたんで 今でもたまに飲む、呑み友の一人です。

彼女が毎回、九州に帰省するたびにこの幻の焼酎(言いすぎか?)
「三岳」を送ってもらってて、毎年有り難くちょうだいしてるんです。
今年は少し遅れてたんで
時々「ミーターケー」とか「ミータクェー」とか「「クェー」とかだけ携帯に送信して(アホでスマン)催促していたところ
彼女、先日ヨガの修行?に屋久島にいったそうで現地から送ってくれました!
あーありがたや、ありがたや。
持つべきは友ですな。
(薩摩宝山くれたM氏も美味しかったですよ!)
多謝!

ページ移動

  • Page
  • 1
  • 2