エントリー検索フォーム
キーワード

Archive

エントリー

2010年03月の記事は以下のとおりです。

ほうとう

ファイル 158-1.jpgファイル 158-2.jpgファイル 158-3.jpg

体調割る目の僕ですが先日、富士急ハイランドに行ってきましたぁ。あいにくの天気と混雑で絶叫マシンはあまり乗れなかったけど、スケートしたりして楽しく一日を満喫。

そのあとに合流したO氏に連れて行ってもらったのが、地元でも有名な「ほうとう」のお店!鎌倉をイメージして作られた店内はかなり広く、本当に鎌倉の中にいるような気分にさせてくれます。
ほうとうはお腹すいてたのもあるけど、野菜たっぷりでおいしかったぁ。意外とボリュームあるんですね。女子が残したのもちゃっかり頂きましたっ。

MY BAG

ファイル 156-1.jpgファイル 156-2.jpg

海外に試合行ってると、たまにですがキューケースだけ空港に着いてない!ということが起きます。過去に3回くらいあるかな、そのたびに困ってパニクるんですが、
バッグが大きければ中にはいるじゃーん!と気付きまして、このバッグを購入。
「BURTON」というスノボのブランドで、3万円くらいだったかな。軽いしファスナーを外すと半分になってくれるんで使い勝手が良いです。
自分にとってはこのバッグ=遠征。
旅好きの自分は寝室に置いて、家にいながらも旅に出てるような気分になるようにしています。

ビリヤード 洋書

ファイル 154-1.jpg

ONEPOCKETの辞典みたいな本です(もう一冊、続編もあります)
いろんなシチュエーションで、「この配置、どう突く?」ってかんじで、問いになる図と、めくった次のページでは答えになる図を紹介してくれてスゴク参考になります。
onepocketでは配置だけでなく、スコアも考えに入れて
攻めたり守ったりしないといけないんで難しいです。
ここを覚えるには実戦が一番。ですが、
書籍の中ではこの本はとても役に立ってくれるものだと感じます。
全部英語だし値段は高いですが得るものはでかいはずです。

GREENDAY 「KNOW YOUR ENEMY」

ファイル 152-1.jpg

今年のFUJIYAMAの入場はこれかけたーい!!!って思ったんですが、卒業シーズンだから という理由で、

海援隊の「贈る言葉」になっちゃいました。
            落差激しいっす。

ここんとこ,朝型の生活を心がけていた僕の「目覚めの一曲」
です!大ボリュームで聞いて、ヌクヌク布団から飛び出ます。

JUDD

ファイル 151-3.jpgファイル 151-4.jpg

昔、自分のTADをリフィニッシュにだしていた時にJUDDを使っていたことがあるんですがスゴクいい打感で最高に気に入っていました。そんなことから今でもたまに「あーJUDD使いてっ」と心の中でつぶやいてます。
このキューは8剣で、シルバーのインレイが入った珍しいタイプ。いいすね、いいすねー。こういう男っぽいデザインが好みです。

SOUTHWEST

  • 2010年03月28日 21:47

ファイル 149-1.jpgファイル 149-2.jpg

立川のGくんのSOUTHWEST。
同系色で作られているんですが、リングが上に入っているし、ベニアの枚数も多いせいか、いいかんじの「風格」を感じさせてくれる一本です。いろんな木を使ってるSOUTHWESTですが、こういう茶系の木で作られたものが好きですねー。感触もすばらしくいいです。
僕の好みなんですけど、グリップは糸巻きのほうが「らしい」かんじします。どーでしょ?

McDANIEL

ファイル 147-1.jpgファイル 147-2.jpg

JPBAの宮ノ前PのMcDANIELです。
なんか噂ではMcDANIELはもうキュー作りを辞めたとか、聞きますが本当なのでしょうか?
SZAMBOTIの8剣をモチーフに黒檀とバール、ゲーゾーで派手ながらもキレイに品よくまとまってます。値段もかなりするはずですよ、これ。

FUJIYAMA 会場

ファイル 146-1.jpgファイル 146-2.jpgファイル 146-3.jpgファイル 146-4.jpgファイル 146-5.jpg

会場でのSNAPですー。

FUJIYAMA 会場

ファイル 145-1.jpgファイル 145-2.jpgファイル 145-3.jpgファイル 145-4.jpgファイル 145-5.jpg

レイズ対水野アマで会場内のボルテージが上がりまくりです。

FUJIYAMA 会場

ファイル 144-1.jpgファイル 144-2.jpgファイル 144-3.jpgファイル 144-4.jpgファイル 144-5.jpg

かなりの観客数になりましたねー。

ページ移動